スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◇ 評議会議事録 3-3 

2014年02月26日 19:45

20140224.jpg

第3期 最終となる3回目にして
ついに全街の首長が揃いました!

過疎とは言え、比較的人口が多いと
言われてきたAsukaシャードですが
ようやく、この日がやって来ましたね!

もう今期は終わりとなってしまいましたが
新たに就任した首長さんの今後の市政方針は
一体どうなっているのか?

そんな第3期目 3回目の評議会での
各首長の発言内容になります。

以下興味ある方はどうぞ。
[◇ 評議会議事録 3-3 ]の続きを読む
スポンサーサイト

◇ UO懐かし物語 ~不信~

2014年02月22日 21:00

オーク砦での戦いで防具を失ったEternal Hanterは、
Maribelの勧めで、ブリ北鍛冶で新たに装備を新調する事にした。

彼は、そこで出会った鍛冶屋風の男に
1000gpで新しい装備の作成を頼む事に。

その男は、装備の作成に加えて
傷んだ彼のチェインレッグまで修理してくれると言う。
2013070810.jpg
男に装備と金を渡したEternal Hanterは、
期待に胸を膨らませ、男の帰りを待っていたのだった。



2013070901.jpg
「よかったねー」
「はい、親切な人ですー」
先程までのやり取りを見ていた、他の鍛冶屋さんからも声を掛けられる。
1000gpで装備の作成と修理までしてくれるとは
本当に大サービスと言える、良い条件だったようだ。

しかし…

2013070902.jpg
「あれ、まだですかね」
5分経ち、10分経っても戻ってこない男に
さすがの彼も不安を感じ始めた。
「時間かかりますね」
生産と言うものをまだやった事がない彼でも
修理と作成でこんなに時間が掛かるのはおかしいと
気付いたようだ。

2013070903.jpg
「そういえば、あの人ここらじゃ見ない人だよね?」
「ね-」
どうも、彼がやり取りした男は、この辺りじゃ見掛けない人物らしい。
こう言うコミュニティの中での情報と言うのは、
結構確かなものであったりする。

2013070904.jpg
「騙された・・・とか?」
「ええー!そんなぁ」
ほんの少し前まで、希望に満ちていたはずなのに。
「騙された」 その言葉で彼の不安は確信へと変わった。

よくよく考えてみれば、炉も金床もここにあるのに
装備を持って消える必要性はないではないか。

「ちょっと銀行の方、見てきます!」

男の走り去った方向にあるのは、ブリテインの銀行。
そこにまだ、男が居る事に一縷の望みをかけて
通りを駆けるEternal Hanter。

彼の装備の行方は!?
そして、男は本当に詐欺師だったのか?

~つづく~


ロケ地:ブリテイン北鍛冶屋

と、言う訳で、
鍛冶屋での揉め事と言えば修理詐欺ですねw
普段、見掛けない名前の人とか
見掛ける名前だけど、いつもと格好が微妙に違うとか
カルマが何故かマイナスだとか
思いっきり初期キャラっぽいとか
ちょっとでも怪しい人が居ないか、修理を頼む時は
よく確認したモンです。

けど、修理を頼むルールやら
なんか盛り上がってるとこに、修理頼み難いとかってのもあって
結局自分で修理キャラ作ってしまったとかって
結構みんなあったりしませんでしたかね?

私はモロにそれでしたw

※ この物語はフィクションです。実在の人物及び団体とは一切関係ありませんよ!

◇ UO懐かし物語 ~希望~

2014年02月12日 21:00

~前回までのあらすじ~

飛鳥最強ギルド「GOD」への入隊資金を稼ぐ為
狩り仲間を募集したEternal Hanter。

ブリテインの銀行前で知り合った
MasumiCurryとギルドGODの面々とオーク砦へ赴くが
狩りの最中、慢心からオークメイジに倒されてしまった彼は
大事な防具を失ってしまう。

混乱に乗じて、オークの死体から間接的に彼の防具を
ルートしたのはMasumiCurryであったが
それを追求する事も出来ず、
ただ呆然と街に立ち尽くす彼は、これからどうなってしまうのだろうか…?


「あの…」
MasumiCurryが去ってからしばらく後
彼は一つの決断をする!

2013070801.jpg
「なんですか」
「新しい鎧を鍛冶屋さんに頼みたいのですが何処へ行けばいいですか?」
どうやら、前の鎧は諦めて新しく新調する事にしたらしい。

「やれやれ…キミってヤツはそんな事も知らないのかい?」
「はい…」
どうでもいい事だが、装備を無くして気落ちしている初心者には、
もうちょっと優しく接してあげてもいいんじゃないだろうか?
どうも「GOD」は、ギルマスにしても、このMaribelにしても
ちょっと難のある人間が多いようだ。

「仕方ないなぁ」
2013070802.jpg
「ここから北に行くとさ、鍛冶屋さんが集まってるブリ北鍛冶ってのがあるんだよ」
「そうなんですか」
「そこで鍛冶屋さん探して頼むといいよ」
「では、早速行ってみます!」
なんだかんだで教えてくれるMaribelは
先輩風を吹かせたいだけで、根はそんなに悪い奴ではないのかもしれない。

ともあれ、鍛冶屋情報を手に入れた彼は
早速、ブリ北鍛冶に向かうのであった。



~ブリテイン北鍛冶屋~
2013070803.jpg
「鍛冶屋さんがいっぱいだぁ~!」
ブリ北鍛冶にやってきたEternal Hanter。
ここは、冒険者の装備の修理や作成などをする
鍛冶屋さんのコミュニティが出来ている事で有名。
今日も数人の鍛冶屋さんが来ている様である。

2013070804.jpg
「すいませーん」
「あ、はい。いらっしゃいませ」
彼の掛けた声に、早速一人の鍛冶屋が反応してくれた。

2013070805.jpg
「どなたか強い鎧を安く作ってください~~」
「いいですy」
相変わらずの滅茶苦茶な注文ではあったが、
どうやら引き受けてくれるらしい。

2013070806.jpg
「おお!助かります!」
「あんちゃん初心者だね」
そんな彼の様子を見てか、この鍛冶屋も
彼が初心者である事を見抜いたようだ。

2013070807.jpg
「めっきりイイモノを作ってあげよう hehe」
「おお!!お幾らですか?」
「んー じゃあ、1000gpでいいYO 大サービス!」
「1000gp!丁度、ORCの稼ぎがあります!お願いします!!」
「まいど」
彼が初心者だからなのか、1000gpと言うサービス価格で
装備作成をしてくれる事になったようだ。
しかも…!

201307080.jpg
「ん、そのチェインレッグもボロボロだな。一緒に修理してあげるから、貸してミソ」
「ありがとうございます!」
なんと、傷んだ装備の修理までしてくれると言う。
人は見かけによらないものである。

2013070808.jpg
「どうぞ!」
「うい」
素直に装備を渡すEternal Hanter。
その格好はもう、変態の一歩手前だ。

2013070809.jpg
「じゃあ、ちょっと作って来るから待っててね hehe」
「はい!」

2013070810.jpg
「わくわく」

新しい装備への期待で心を躍らせるEternal Hanter。
果たして彼の新装備はどんなものになるのだろうか…?

~つづく~


ロケ地:ブリテイン北鍛冶屋

かつては、狩りに行く前や帰った後などに
ここへ立ち寄って修理したりとか、コミュニケーションがあった場所ですが
当時の賑いは全くなくなっていますね。
修理証書の便利さが、こういう繋がりを破壊したってのもさみしいお話です。

さて、そんな当時、修理を頼む側には様々なルールがありました。
・頼む時は名前で呼ぶ
・装備を渡す時は袋に入れてまとめる
・馬から降りて頼む事
PDを見て鍛冶屋である事を確認する事
…などなど、他にもいろいろあった気もしますけど
今回のお話で、Eternal Hanterは大切な事を確認していませんねw

鍛冶屋って、いろんな揉め事がおきていた場所でもありましたねぇ…

※ この物語はフィクションです。実在の人物及び団体とは一切関係ありませんよ!

◇ 第1回 無駄遣い大会 2位決定戦!

2014年02月10日 21:10

幸運にも12.5mという大金が懐に転がり込んできた面々。
そのあぶく銭をパーッと使っちまう豪快さを競う
「第1回 無駄遣い大会」が遂に開催されました。

ちなみに、タイトルにもある通り
これは2位決定戦です。

1位はCoffeeさん。
開催にあたって、何に使ったのかを聞いたところ

「全部、捨てちゃった」

との事。
これほどのまでの無駄遣いには、勝てっこありません。

という訳で
普段買えない高級ルニックを買い集め
奇跡の一品の完成に掛ける
私、MistinaとOmutsu Playerさんの一騎討ちとなりました。
どちらが、よりいい品物を作れたかで勝敗を決します。

1位決定のcoffeeさんに審判を頼み
いよいよ開戦!

2014021001.jpg

<先手>
Omutsu Playerさん 
2014021002.jpg
この日の為に、厳選して作ったと言う土台に
緑ハンマー、青ハンマーという当たればデカイ、一撃必殺の布陣!

<後手>
Mistina
2014021003.jpg
急遽作った適当土台に
桃ハンマー50chの手数で攻める布陣!
バシリスクアーマーを超える鎧が出来る事を期待!

第1回戦 
先手 Omutsu Player 披露! (青ハンマー使用)
2014021004.jpg

後手 Mistina 披露! (桃ハンマー使用)
2014021005.jpg
 ※ 画像の取り忘れで2つめがありませんが、ちゃんと4品作っております。 

2014021006.jpg
coffee 「突き抜けたプロパで 勝者 Mistina!」

1戦目は私の勝ちと言う事で1ポイント先取!!!

続けて2戦目!
先手 Omutsu Player 披露! (緑ハンマー使用)
2014021008.jpg

後手 Mistina 披露! (桃ハンマー使用)
2014021009.jpg
 ※ 画像の取り忘れで4つめがありませんが、ちゃんと5品作っております。 

2014021010.jpg
coffee「2本目 勝者 Mistina!!」

勝ち名乗りを受ける私。
2ポイント取ったので2位は私、Mistinaと言う事になりました。
おめでとう、私!


しかし、結局のところ、出来上がった品は
ほとんど有効活用出来そうにもないモノばっかりで
所謂「神」ってやつは降りてきませんでしたねぇ…

高級ルニックでも、そう簡単にイイモノって出来ないもんなんですな。

無駄遣い大会は終わりましたが
私個人で買ったルニックはまだまだ残っていますので
それを使って、今度は武器とか作ってみようかな?


◇ 贅沢のススメ

2014年02月07日 20:30

去年、アイスブレイズの髪染めを売って手に入れた
あぶく銭 12.5m

私自身、欲しいものは自分で取りに行ったり
作ったりするプレイスタイルなもので、
普段からお金を使う事があまりありません。

ですから、今回は思い切って
このあぶく銭をパァーッと使っちまおうぜ!と言う
「無駄遣い大会」を開催する事になりました。

開催に向けて、慣れない豪遊で買いあさった品物が
こちらっ!

< 買った品物 >
・PSC120 調教 1.5m
・古代ハンマー+60 ×1本 1.5m
・桃ハンマー ×6本 4.9m
・金ハンマー ×1本 400k
・茶ハンマー ×4本 600k
・黒ハンマー ×2本 200k
・てんぷら粉 ×20個 1.4m
 合計: 10.5m

2mほど、まだ残っていますが
私にしては頑張ってお金使った方ですね!

20140210.jpg

とにかく、これらを使って究極の一品
所謂「神」と呼べる品物がひとつでも出来るといいなぁ

◇ 2014年1月度売り上げ報告

2014年02月01日 20:30

年が明けたと思ったら
もう早いもので、1月も終了ですね。

もしかしたらと、ちょっと期待していたけれども
やっぱり神社の設置もなく、ブリテインの畑での初詣もありませんでしたね。

もう、アレは復活しないんですかねぇ…
アレがないと、どうも新年迎えたって感じしないもんです。

執事とか使って、個人的にやるぐらいしかなさそうかな?
誰かの家でやってはくれないもんだろうか。

さぁ、そんな訳で!
2014年度の売り上げを占う1月度の売り上げを振り返ってみましょう!


<2014年1月度 売り上げ報告>
営業日数:3日
沼ドラ:1頭 (1000gp × 1頭=1000gp)
リッジバッグ:1匹 (時間掛かったので半額 100gp×1匹=100gp)
売上総額 : 1100gp


年末の誓いもどこへやら。
最早、毎年恒例となっていますが
ギリッギリ売り上げが出た感じですね。

以前は、

売り上げ0出るかも…ヤバイ!

なんて思ってましたが、一回出しちゃったら
まーもう、焦りも大分少なくなって来るもんですなw

段々、ペット売り以外の活動も増えて来ていますし
どうも「やる気」ってやつが徐々に低下してきているんでしょうか。

「ブリテインの街の賑やかし」
そう思って始めた活動だったけど、
街が寂れる一方では、モチベーションが保てないってのも
あるのかもしれませんね。

とは言え、なんやかんやで
5年ほど地味に続けてきたライフワークですから
いつかUO終わる日まで、頑張って続けていきたいものです。

毎年言っている気もしますが
今年こそは「初心」ってヤツを思い出して
やっていきますかね!

今年の目標は2013年の売り上げを超えること!

これでいこう!



201401-2.jpg

今年もどうぞよろしくお願いします!



最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。