スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◇ 短命のヒミツ

2012年09月25日 20:00

変更が入った旧ダンジョンも結構増えましたが
それらと比べて、段違いに敷居の低いデスパイズ。

これまでの白豚専用っぽい難易度ではなく
回復魔法さえ使えれば、どんなキャラでも行ける感が
とてもいいですよね!

ボスも、面倒くさい鍵集めや順番待ちと言った事も
ありませんし、その場にいる徴集かかったメンバーで
パーティやギルドがどうとか関係なく行ける
お手軽な感じが孤独民にも優しくていい感じです。

出るAFもそこそこ魅力的な品も揃ってますし
人の多い時間帯に暇つぶしに行くには
もってこいなダンジョンです。


さて、そんなデスパイズですが
ボス戦以外にも、もうひとつお楽しみが!

ダンジョン内の敵を倒すと貰える
「腐った心臓」をwクリで使うと
デスパイズのダンジョンポイントが貰えます。

これを使って入口に居るウィスプから
マジックアイテムを購入する事が出来るんですけど
これが、「最上級」から「アーティファクト(伝説級)」までの
ネガプロパなしと言う素晴らしい性能!

…まぁ、とは言っても「短命」のプロパは付いて
しまうんですけどねw

「短命」のプロパは耐久が分母ごと削れて行って
しまうので、あまり長くは使えないようですが

要は耐久を減らさなきゃいい! 

盾なし白ぶーの私の戦士にはピッタリだ!
一生モンのいい盾を買えると思い
吟味に吟味を重ねて

20120925.jpg
こんな盾を貰って来ました。
この性能で180デスパポイント。
お得すぎんだろー!

早速、シェイムのEVを二匹ほど倒して
結果に満足して帰って来ると、耐久が-2に…

なん…だ…と…!?  

これまで、どんな盾も耐久が1も減った事がないのに!

一体どういう事かと思って調べてみると

<公式より>
・月との調和
主に派閥アーティファクトに付与される特性です。
フェルッカルールエリアにいる場合、月との調和は「堅固」になります。
しばしば最大耐久度まで自己修復し、最大耐久度も下がりません。
トランメルルールのエリアにいる場合は、月との調和が「短命」になります。
戦闘状態で6分ごとに最大耐久性が1下がります。 



戦闘状態で6分ごとに最大耐久性が1下がります。  




まさか、「短命」にそんなヒミツがあったとは…

カッガリだぜぇ…


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://forestria.blog25.fc2.com/tb.php/124-846d076f
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。