スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◇ UO懐かし物語 ~油断~

2014年01月28日 22:50

~前回までのあらすじ~

飛鳥最強ギルド「GOD」への入隊資金が
一向に貯まらないEternal Hanter。

1人での狩りに限界を感じた彼は
ブリテイン銀行前で狩りの仲間を募集する。

彼の呼びかけに応えるは、Masumi Curryと言う名の冒険者。

どこで狩りをするかとの相談に
Masumi Curryが提案した狩り場は「オーク砦」であった。

場所が判らない彼を導くのは
ギルド「GOD」に所属する魔法戦士Maribel。

毎度おなじみ、痛々しい詠唱と共に開かれるゲート。
果たして、彼らのオーク砦での狩りは成功するのだろうか…?



2013070701.jpg
「うわあああ、ここがORCの住処か~」
初めて来る場所に、彼のテンションも急上昇。

2013070702.jpg
「ますみカレーさんは良く来るんですか?」 
「朝めし前さ! へっへ」
「おおー」
どうやらMasumi Curryは、ここを主な狩り場としているらしい。
一緒に狩るパートナーが、この辺りを熟知しているのなら心強い。

…と、その時!
2013070703.jpg
「!!」
「あ、ボス。なんでここに?」
彼らの来たゲートから、飛び込んできたのは
ギルド「GOD」のGM Xx Dark Storiker xX。
どうやら、ゲートを見たら入らずにはいられない性格らしい。

「うえぇえwwwCoveとかw雑魚www」
「!!! すごいですね!」
「飛鳥一だからね!」

相変わらずのイタさを発揮するGM。
それでも彼は、そんな姿を見ても素直に尊敬の念を抱いてしまうのだった。


2013070704.jpg
こうしてGODのGMを加え、4名で狩りをする事になったようだ。


2013070705.jpg
「まじ、よえーし」
「さすが!」
「かっこいいなぁ」
オークブルートを屠る、Xx Dark Storiker xX。
言動はともかく、それなりの強さは持っている様子。

ここで一番強い、オークブルートを倒せるだけの戦力もあり
比較的順調に狩りは進み…

2013070706.jpg
「2人だとORCも楽勝だぁ!」
「へっへ」
「じょうつよはここで稼ぐんだよ」
初心者である彼から、こんな余裕のコメントまで出る始末。

しかし、忘れてはいけない!
狩り場は常に危険と隣り合わせだと言う事を!

2013070707.jpg
「ORCなんて楽勝だぁ」
すっかり自信を持った彼は、1人でオークに斬りかかる。
と…

2013070708.jpg  2013070709.jpg
なんと オークは オークメイジだった !

初心者殺しのFSで焼かれ、死んでしまったEternal Hanter。

だが、この時、彼はまだ知らなかった。
亜人の巣窟で死ぬ事が、どう言う事に繋がるのかを…!

~づづく~




ロケ地:Cove オーク砦

と、言うわけで、初心者の頃にありがちな死亡例ですw
見た目が変わらないから、急に来る魔法にビックリしましたよね!
オークメイジと言わず、魔法を使うモンスターを
安定して1人で倒せるようになった頃が
脱初心者した! って思えるひとつの目安だったように思います。

しかし、今の初心者って居たとしても
オークなんか狩りに行くかなw

※ この物語はフィクションです。実在の人物及び団体とは一切関係ありませんよ!

スポンサーサイト


コメント

  1. Omutsu | URL | mQop/nM.

    Re:◇ UO懐かし物語 ~油断~

     連続更新お疲れ様です。随分まえに作成した懐かし物語なのですっかり内容を忘れてましたよ……
    しっかし登場人物の名前がひどいですねw

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://forestria.blog25.fc2.com/tb.php/179-2601a402
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。