FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◇ UO懐かし物語 ~希望~

2014年02月12日 21:00

~前回までのあらすじ~

飛鳥最強ギルド「GOD」への入隊資金を稼ぐ為
狩り仲間を募集したEternal Hanter。

ブリテインの銀行前で知り合った
MasumiCurryとギルドGODの面々とオーク砦へ赴くが
狩りの最中、慢心からオークメイジに倒されてしまった彼は
大事な防具を失ってしまう。

混乱に乗じて、オークの死体から間接的に彼の防具を
ルートしたのはMasumiCurryであったが
それを追求する事も出来ず、
ただ呆然と街に立ち尽くす彼は、これからどうなってしまうのだろうか…?


「あの…」
MasumiCurryが去ってからしばらく後
彼は一つの決断をする!

2013070801.jpg
「なんですか」
「新しい鎧を鍛冶屋さんに頼みたいのですが何処へ行けばいいですか?」
どうやら、前の鎧は諦めて新しく新調する事にしたらしい。

「やれやれ…キミってヤツはそんな事も知らないのかい?」
「はい…」
どうでもいい事だが、装備を無くして気落ちしている初心者には、
もうちょっと優しく接してあげてもいいんじゃないだろうか?
どうも「GOD」は、ギルマスにしても、このMaribelにしても
ちょっと難のある人間が多いようだ。

「仕方ないなぁ」
2013070802.jpg
「ここから北に行くとさ、鍛冶屋さんが集まってるブリ北鍛冶ってのがあるんだよ」
「そうなんですか」
「そこで鍛冶屋さん探して頼むといいよ」
「では、早速行ってみます!」
なんだかんだで教えてくれるMaribelは
先輩風を吹かせたいだけで、根はそんなに悪い奴ではないのかもしれない。

ともあれ、鍛冶屋情報を手に入れた彼は
早速、ブリ北鍛冶に向かうのであった。



~ブリテイン北鍛冶屋~
2013070803.jpg
「鍛冶屋さんがいっぱいだぁ~!」
ブリ北鍛冶にやってきたEternal Hanter。
ここは、冒険者の装備の修理や作成などをする
鍛冶屋さんのコミュニティが出来ている事で有名。
今日も数人の鍛冶屋さんが来ている様である。

2013070804.jpg
「すいませーん」
「あ、はい。いらっしゃいませ」
彼の掛けた声に、早速一人の鍛冶屋が反応してくれた。

2013070805.jpg
「どなたか強い鎧を安く作ってください~~」
「いいですy」
相変わらずの滅茶苦茶な注文ではあったが、
どうやら引き受けてくれるらしい。

2013070806.jpg
「おお!助かります!」
「あんちゃん初心者だね」
そんな彼の様子を見てか、この鍛冶屋も
彼が初心者である事を見抜いたようだ。

2013070807.jpg
「めっきりイイモノを作ってあげよう hehe」
「おお!!お幾らですか?」
「んー じゃあ、1000gpでいいYO 大サービス!」
「1000gp!丁度、ORCの稼ぎがあります!お願いします!!」
「まいど」
彼が初心者だからなのか、1000gpと言うサービス価格で
装備作成をしてくれる事になったようだ。
しかも…!

201307080.jpg
「ん、そのチェインレッグもボロボロだな。一緒に修理してあげるから、貸してミソ」
「ありがとうございます!」
なんと、傷んだ装備の修理までしてくれると言う。
人は見かけによらないものである。

2013070808.jpg
「どうぞ!」
「うい」
素直に装備を渡すEternal Hanter。
その格好はもう、変態の一歩手前だ。

2013070809.jpg
「じゃあ、ちょっと作って来るから待っててね hehe」
「はい!」

2013070810.jpg
「わくわく」

新しい装備への期待で心を躍らせるEternal Hanter。
果たして彼の新装備はどんなものになるのだろうか…?

~つづく~


ロケ地:ブリテイン北鍛冶屋

かつては、狩りに行く前や帰った後などに
ここへ立ち寄って修理したりとか、コミュニケーションがあった場所ですが
当時の賑いは全くなくなっていますね。
修理証書の便利さが、こういう繋がりを破壊したってのもさみしいお話です。

さて、そんな当時、修理を頼む側には様々なルールがありました。
・頼む時は名前で呼ぶ
・装備を渡す時は袋に入れてまとめる
・馬から降りて頼む事
PDを見て鍛冶屋である事を確認する事
…などなど、他にもいろいろあった気もしますけど
今回のお話で、Eternal Hanterは大切な事を確認していませんねw

鍛冶屋って、いろんな揉め事がおきていた場所でもありましたねぇ…

※ この物語はフィクションです。実在の人物及び団体とは一切関係ありませんよ!

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://forestria.blog25.fc2.com/tb.php/183-92895a24
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。